Top >  ストレス対処法 >  入浴 

入浴 

入浴はリラックス効果には、

とっても手軽なストレス解消法です(^‐^)


疲れがちの時に「ゆっくり温泉でもいきたいなぁー」なんて

思う事はよくありますよね?


時間があれば温泉へ行って、

くつろぐのも最高です♪


ですが、なかなか温泉へ行く時間が

取れない事もありますよね。


そんな時は、効果的な入浴方法を知っていれば

家での入浴でも、リラックスもできますし

ストレス解消になります(^‐^)


効果的な入浴方法を紹介します。


●お湯の温度


ぬるめの湯で長くゆっくりとつかりましょう。(38℃ー40℃)


ぬるめのお湯は体を休ませる神経(副交感神経)に働きをかけ、

血管を開かせて心身ともにリラックスさせる効果があります。


●入浴時間


ゆっくり20分ー30分ほどつかる事で

美容・リラックス・疲労回復など様々な効果があります。


ぬるめのお湯で、ゆっくりつかる事が基本です(^‐^)ノ


40℃以上のお湯は体を働かせる神経(交感神経)が

活発になりますので、熱いお湯での入浴は、

朝、寝起きなどに適しています。


また、音楽を聴いたり疲れた部分の

マッサージをすればさらに効果は高まります。


●半身浴


首までつかるよりも、

心臓の負担も少なく冷え性にも効果的です。


●香り


入浴剤・アロマオイルなどお好みの香りを、

お風呂に入れてみましょう。


香りが広がり、リラックス効果が期待できます。


●お風呂の中でストレッチ


最初は両手をだらりと下げた状態から

首や肩などを、ゆっくり体を動かします。


簡単な動作だけで、肩や首の周囲の筋肉を

リラックスさせることができ

血行もよくなり肩こりにも効果があります。


色々な入浴方法がありますので

気分にあわせて試してみましょう♪  

         

ストレス対処法

人それぞれ、ストレス対処の仕方には違いはあると思います。

さまざまな対処法を紹介していきます(^‐^)ノ

その時の気分に応じて
色々と試してみる事をオススメします♪

このカテゴリ内の記事


間違ったストレス対処の仕方
会話やコミュニケーション
睡眠
音楽を聴く 
アロマテラピー 
入浴 
ペット
運動
ストレッチ
ショッピング
アイマスク


ストレス

年齢別のストレス

女性に多いストレス

ストレス対策

ストレスが原因で起こる病気

ストレスで起こる呼吸器の病気

ストレスで起こる消化器の病気

ストレスで起こる婦人科系の病気

ストレスで起こるその他の主な病気

ストレスの専門科

ストレス対処法

ストレスに負けない体づくり






Yahoo!ブックマークに登録