Top >  ストレス対策 >  ストレスと向き合う

ストレスと向き合う

言葉の通り、ストレスの原因である問題と

向き合ってみるという事です。


例えば友人と喧嘩をしてしまって悩んでいる時などに

一人で黙々と考え込むのではなく、

喧嘩の原因を理解しましょう。


それは、なぜ意見が合わなかったのかなど

納得のいくまで話し合ったり、

聞いたりするという事です。


納得のいかない理由などを相手に話す事で、

少しスッキリしますよね(^‐^)


仕事で失敗ばかりして、ストレスが溜まる方も

何で失敗してしまうのかという事を、

とことん分かるまで考えましょう。


そうすると、

今後の失敗をなくす事もできます!!


ストレスの原因と向き合う事で

自分自身が納得でき

問題を解決できるという方法です!!


ですが、

どんな問題も向き合えるとは限りません・・・。


例えば、赤ちゃんの夜泣きが原因で

悩んでいるとします。


赤ちゃんに対して

「なんで泣くの?泣かないで!!」

と言うわけにはいきませんよね・・・(^‐^;)


こういった問題であれば

向き合って問題を解決する事はできません。


時と場合によっても難しい事もあると思いますし

向き合う事が苦手な方もいらっしゃると思います。


そんな時は無理に向き合う方法を試すのではなく、

別の方法で試してみる事をオススメします(^‐^)

         

ストレス対策

ストレスに対して、
気持ちを変えていく事が大切です。

考え方や気持ちを変える事で
ストレスを対策をしていきましょう(^‐^)ノ

このカテゴリ内の記事


ストレスを対策する時
ストレスを忘れる
ストレスと向き合う
ストレスを避ける
ストレスに慣れる
ストレスを予測する
プラス思考になる


ストレス

年齢別のストレス

女性に多いストレス

ストレス対策

ストレスが原因で起こる病気

ストレスで起こる呼吸器の病気

ストレスで起こる消化器の病気

ストレスで起こる婦人科系の病気

ストレスで起こるその他の主な病気

ストレスの専門科

ストレス対処法

ストレスに負けない体づくり






Yahoo!ブックマークに登録